[北京 15日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は15日、2018年に予定される同国の大統領選に再選を目指し出馬するかどうかについて発言することは時期尚早との考えを示した。

北京を訪問中のプーチン大統領は、再選出馬の可能性に関する質問に回答する時期は来たかと記者団から尋ねられ、まだその時期には至っていないと語った。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)