[パリ 16日 ロイター] - フランスのエドゥアール・フィリップ首相は、航空機部品ゾディアック・エアロスペース<ZODC.PA>のブノワ・リバデュー=デュマ最高経営責任者(CEO)を首席補佐官に指名した。同社が16日明らかにした。

同社は、仏航空機エンジンメーカーのサフラン<ZODC.PA>と合併交渉中。声明で、リバデュー=デュマ氏の後任を早急に指名したいと発表した。