[17日 ロイター] - 共同通信などの国内メディア報道によると、秋篠宮家の長女眞子さま(25)が大学時代の同級生、小室圭さん(25)と婚約されることが17日までに明らかとなった。

今回の婚約報道について、都内の法律事務所で法律事務職に携わっているという小室さんは17日、「時期が参りましたら、改めてお話しする」と勤務先のビルで記者団に語った。また、自宅を出発前に眞子さまから電話で「行ってらっしゃい」との会話があったことを明らかにした。

眞子さまが婚約すれば、天皇陛下の4人の孫の中でも初めてとなる。NHKは、関係者の言葉として、結婚の時期は来年が想定されていると報じている。

NHKによれば、横浜市在住の小室さんは国際基督教大(ICU)時代、2010年度の「湘南江の島 海の王子」として観光キャンペーンで活躍していたという。

宮内庁の広報担当者は「この件に関し、宮内庁として発表していることはない」とコメント。いつ発表できるかは未定と語った。

婚約報道を受け、東京株式市場では17日、ワタベウェディング<4696.T>、テイクアンドギヴ・ニーズ<4331.T>、帝国ホテル<9708.T>などが買い先行。ブライダル関連株として注目されている。