[16日 ロイター] - 短文投稿サイトの米ツイッター<TWTR.N>の共同創業者、ビズ・ストーン氏は16日、同社にフルタイムで復帰すると明らかにした。

ストーン氏はブログに「会社の文化、エネルギー、意識を導くことが私の仕事になる」と投稿。ツイッターには数週間以内に復帰するが、誰かと交代するわけではないとした。

ストーン氏のブログによると、ジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)が復帰を要請したという。

ドーシーCEOは16日、「ビズのエネルギーとハートがツイッターに戻ることに興奮している」とツイートした。

ストーン氏は2011年にツイッターを退社した後、ブログ・プラットフォームのミディアム、検索エンジンのジェリーを創業。ジェリーは3月に画像投稿サイトの米ピンタレストに買収された。