[大統領専用機内 17日 ロイター] - 米ホワイトハウスのスパイサー報道官は17日、トランプ大統領が前週解任したコミー前連邦捜査局(FBI)長官の後任候補4人と面接することを明らかにした。

スパイサー報道官によると、4人の候補はマケイブFBI長官代行、キーティング元オクラホマ州知事、リーバーマン元上院議員(コネチカット州)、マフィーリー元FBI高官。