[ニューヨーク 18日 ロイター] - 米FOXニュースの創業者で初代最高経営責任者(CEO)を務めたロジャー・エイルズ氏が77歳で死去した。エリザベス夫人が18日、FOXニュースのウェブサイトに声明を発表した。死因は明らかにされていない。

エイルズ氏が1996年、メディア王のルパート・マードック氏の後押しで立ち上げたFOXニュースは、基本的に保守強硬路線を取りながら、テレビの論戦を盛り上げた。同氏は昨年7月、セクハラ疑惑が浮上したことでCEOを辞任していた。