[ロンドン 19日 ロイター] - シティグループ<C.N>は19日付の顧客宛て調査ノートで、6月8日に行われる英総選挙について、メイ首相率いる与党保守党の獲得議席数が過半数を104─190議席上回る可能性が高いとの見方を示した。

シティは、 メイ首相が自身の目指す「強硬だが円滑な」欧州連合(EU)離脱を実施する時間を稼ぎ、求心力を強化するために総選挙の前倒しを発表したと指摘。

世論調査、専門家の分析、当社独自の選挙区レベルのシミュレーションは、首相の賭けが報われることを示唆しているとしている。