[マニラ 24日 ロイター] - 米紙ニューヨーク・タイムズは、トランプ大統領がフィリピンのドゥテルテ大統領に対し、原子力潜水艦二隻を朝鮮半島沖に派遣したという情報を漏らしていたと報じた。

4月29日に行われた電話会談の要旨として同紙が報じたところでは、トランプ氏は「(朝鮮半島沖に)原子力潜水艦二隻を配置している。使用したいわけではないが」などとドゥテルテ氏に話した。

この報道はフィリピン外務省で回覧された会談要旨に基づくものだという。

同紙によると、トランプ政権当局者は匿名で、この会談要旨の内容が正確だと明らかにした。