[ワシントン 24日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は24日、財務省がイラン、シリア、北朝鮮に対する制裁を強化する構えであることを明らかにした。

さらに、米航空機大手ボーイング<BA.N>や欧州エアバス<AIR.PA>に対しイランへの航空機販売を許可するライセンスについて見直していると語った。

ムニューシン長官はトランプ政権の予算案に関する米下院歳入委員会での証言で「米国民の命を守るために、われわれは権限の範囲内ですべての措置を講じ、イラン、シリア、北朝鮮に対し追加制裁を科す」と言明した。