[東京 25日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比5円77銭安の1万9737円21銭となり小反落して始まった。足元のドル/円<JPY=>は111円台半ばと前日よりやや円高で推移している。

主力輸出株はまちまちで、メガバンクはさえない。セクター別では保険、鉄鋼、鉱業が下落率の上位。半面、情報通信がしっかり。