[ワシントン 24日 ロイター] - 米下院のライアン議長は24日、オンラインメディアのアクシオス(Axios)のインタビューで、税制改革法案を年内に可決できるとの考えを示した。

税制改革法案が国境調整税を含まない内容で可決されることを想定しているかとの問いには、想定しているが、国境調整税を巡る内部での協議は継続中だと答えた。

*カテゴリーを変更します。