[アテネ 25日 ロイター] - ギリシャの首都アテネ中心部で25日、パパデモス元首相が乗っていた自動車の中に隠されていた爆発物が爆発し、同元首相と同乗していた2人が負傷した。警察によるとパパデモス氏は命に別状はない。

パパデモス氏は1994年から2002年までギリシャ中央銀行総裁、2011年終盤から2012年5月までギリシャ首相を務めたほか、2002年から2010年まで欧州中央銀行(ECB)副総裁を務めた。