ソフトバンクは5月26日、一部サービスの契約解除料廃止を発表した。6月1日以降の年間契約満了後の解約時に、契約解除料が不要となる。

 対象となる料金サービスは、フォトビジョン(それぞれ2年契約)のバリュープラン、半額割、バリュープラン 長期割、法人パック、スマート体組成計の専用2年契約、みまもりGPSの専用2年契約、みまもりホームセキュリティの専用2年契約、モバイルシアターのスマートデバイスプラン3年(36ヵ月)契約。すでに対象料金サービスの「更新期間」をメールなどで受けているユーザーも対象となる。

 契約状況の確認は、6月1日以降にMy SoftBankで可能。