[ソウル 29日 ロイター] - 韓国軍によると、北朝鮮は29日、東部沿岸の元山から東に向けて未確認の飛翔体を発射した。

韓国合同参謀本部の声明によると、文在寅大統領はただちに発射の報告を受け、国家安全保障会議を招集した。会議は日本時間午前7時半から開かれる。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)