[モスクワ 29日 ロイター] - ロシアのチトフ外務次官は29日、北朝鮮による新たなミサイル発射を非難する一方、国際社会にこの地域における軍事活動などを自制するよう求めた。国営ロシア通信(RIA)が伝えた。