[北京 29日 ロイター] - 中国外務省は29日、北朝鮮が短距離弾道ミサイルを発射したことを受け、同国に対し、対話復帰への環境を作るよう求めた。同省は、電子メールの声明で「現在の朝鮮半島情勢は複雑でセンシティブだ。すべての関係国に平静を保ち自制するよう求める」としている。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)