[パリ 1日 ロイター] - 仏西部ブレストの検察官は1日、フェラン国土団結相の金銭取引を巡る疑惑について、予備的捜査を開始することを決断したと語った。

マクロン大統領の盟友であるフェラン氏は、健康保険基金を運営していた6年前に不適切な金銭取引があったと報じられているが、不正行為を否定し、辞任要求にも応じない構えを見せている。