[ブリュッセル 2日 ロイター] - 中国と欧州連合(EU)は、クリーンエネルギーや気候変動を巡って、国際的な解決策が必要との認識で一致している。ユンケル欧州委員会委員長が2日、ブリュッセルで開いたEUと中国の財界人会合で述べた。

ユンケル委員長は「中国とEUは国際的な解決策の必要性で一致している。パリ協定の完全な実施よりも重要なことはない」と強調した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)