[ワシントン 6日 ロイター] - トランプ米大統領は6日、サウジアラビアなどがカタールと断交したことを受けて、サウジのサルマン国王と電話で会談し、湾岸諸国の団結が必要だと訴えた。

ホワイトハウス高官はロイターに「(大統領の)メッセージは、過激思想とテロ組織への資金提供に対する戦いで、地域の団結が必要だというものだった。湾岸諸国が、地域の平和と安全保障のため、団結することが重要だ」と述べた。