[モスクワ 7日 ロイター] - ロシア政府は、プーチン大統領とトランプ米大統領による初めての首脳会談の開催日程はまだ決まっておらず、首脳会談が開催された場合にメディアは排除される可能性が高いと明らかにした。

ロシアのイズベスチヤ紙が7日、ペスコフ大統領報道官の話として伝えた。

同紙によると、両国の首脳会談は7月にドイツで行われる20カ国・地域(G20)首脳会議の期間中に行われる見通しだが、確定していない。報道官はまた、首脳会談後にメディア向けに声明を出す計画は現時点でないと明らかにした。

両首脳は先月の電話協議で、7月のG20首脳会議の前後に直接会談する方向で合意していた。