[アテネ/ロンドン 7日 ロイター] - ギリシャ政府が、資金調達時の利回りが5%を下回れば5年債を発行して市場からの資金調達を再開する計画であることが7日、ギリシャ政府当局者の話で明らかになった。

ギリシャ政府当局者は「5年債発行による市場への復帰は、利回りが5%を下回ってからになる」と述べた。

ロイターのデータによると、ギリシャ5年債利回りは現在5.9%近辺となっている。