[シンシナティ(米オハイオ州) 7日 ロイター] - トランプ米大統領は7日、オバマケア(医療保険制度改革法)は「死のスパイラル」にあるとし、早期の改革が求められると語った。

トランプ大統領の看板政策であるオバマケア改廃法案を巡っては5月4日に下院を通過したものの、上院では夏頃の可決が見込まれており、いまだ実現には至っていない。

自身が進めるインフラ整備計画の推進を訴えるため当地を訪れているトランプ大統領はオバマケア反対派と会合。「オバマケアは完全に死のスパイラルに陥っており、議会が行動を起こさなければ状況は悪化の一途をたどる」と言明した。