[フランクフルト 8日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は8日、2018-19年の食品・エネルギーを除くコアベースのインフレの伸び見通しを引き下げた。

それによると、18年の見通しは1.4%(3月時点で1.5%)、19年が1.7%(同1.8%)。17年については1.1%と従来予想を据え置いた。