jbl
マテリアルセレクトはクインシー・ジョーンズの娘が担当。ベビービンクは女性にも評価が高そう

 ハーマンインターナショナルは6月8日、JBLブランドのBluetoothヘッドフォン「E55BT」のクインシー・ジョーンズ エディションを発表した。発売日は6月17日で、公式通販サイトでの価格は2万1470円。

 マイケル・ジャクソンなどのプロデュースで知られる音楽プロデューサー、クインシー・ジョーンズが自らチューニング。スムーズで伸びやかな高音域、低音域の量感あふれるサウンドを実現したという。

 また、電源ON/OFF時や、Bluetooth接続時などの音声ガイダンス(英語)はクインシー・ジョーンズの声でナビゲート。マテリアルはクインシー・ジョーンズの娘がセレクトし、ヘッドバンドはPUレザー素材を、イヤカップにはマットな素材・カラーを採用した。スマホなどのデバイスを2台同時に接続できる「マルチポイント機能」や、約20時間のワイヤレス接続など、本体の基本仕様はベースモデル「E55BT」を踏襲している。

jbl