[ロンドン 9日 ロイター] - ノムラのロンドンのアナリストらは8日に実施された英総選挙(下院、定数650)について、出口調査とこれまでに勝敗が確定した15議席の結果に基づき、メイ首相率いる与党保守党が338議席を獲得し、過半数を確保するとの見通しを示した。

出口調査によると、保守党の獲得議席数は過半数には届かない見込み。

ノムラが先に示した予測では、保守党が331議席を獲得するとみられていた。

ただ、ノムラは別の予測モデルでは保守党の獲得議席が317にとどまっており、まだ確実ではないとしている。

保守党が過半数を確保するには326議席を獲得する必要がある。

通貨ストラテジストのジョーダン・ロチェスター氏は顧客宛てのメモで「メイ首相にとって順風満帆とはまだ言えず、少数与党の領域からまだ抜け出していない」と述べた。

*内容を追加します。