[ロンドン 9日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)が9日公表した5月の調査結果によると、英国の今後1年のインフレ率予想は2月調査から若干低下した。一方、今後2年、5年では予想が2月調査から上昇した。

中銀のデータは調査会社TNSが2000人以上を対象に5月5─9日に実施した調査に基づくもの。

5月調査では、今後1年のインフレ率予想は2.8%で、2月調査の2.9%からやや低下。

今後2年では2年以上ぶり高水準となる2.8%。2月調査の2.7%からやや上昇した。

今後5年では3.3%で、2月調査の3.2%から上昇。ただ、昨年5月につけたピークの3.4%は下回った。