[13日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は自動運転車関連の技術開発に集中して取り組んでいる。クック最高経営責任者(CEO)がブルームバーグのインタビューで明らかにした。

クック氏はこの分野について「製品の観点ではなく、われわれが手掛けるのは、非常に重要とみなす中核的な技術だ」と述べた。

自動運転車開発レースに後発組として参入したアップルは今年4月、カリフォルニア州で自動運転車走行試験の許可を取得し、数十人の専門技術者を採用している。