[14日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が14日、予想通りに利上げを決定したことを受け、午後の取引で米短期金利先物相場が上げ幅を縮小した。

CMEグループのフェドウオッチによると、フェデラルファンド(FF)金利先物はFRBの次回利上げが来年6月になるとの予想を織り込む水準にある。