[モスクワ 21日 ロイター] - ロシアのタス通信は21日、ショイグ国防相が乗った航空機がバルト海上空を飛行中、北大西洋条約機構(NATO)の戦闘機F16に接近されたと報じた。F16はロシアの軍用機に追跡され去ったという。

タス通信によると、F16は公海上空にもかかわらずロシア機に接近しようとしたもよう。ショイグ国防相は西部の飛び地であるカリーニングラードへ向かう途中だった。