[ロンドン 22日 ロイター] - 感染症の治療のために入院していた英エリザベス女王の夫フィリップ殿下(96)が22日、退院した。王室の広報担当が明らかにした。

フィリップ殿下は感染症治療の予防措置のため、20日に入院していた。