[東京 23日 ロイター] - 安藤・間<1719.T>が連日で年初来安値を更新。東京電力ホールディングス<9501.T>福島第1原発事故の除染事業を巡り、作業員の宿泊費を水増し請求していた問題で、同社の東北支店の男性社員が「領収書を受け取らないまま支出した金があり、社内的な調整のためだ」と説明し、領収書の改ざんを依頼していたことが分かったと、共同通信が22日報じた。

不正な会計処理の可能性を懸念した売りが出ている。