ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
7つの仕事術
【第2回】 2017年7月4日
著者・コラム紹介バックナンバー
Shin

コピー1枚とれなかったぼくが、たった1年で外資系コンサルティングファームのマネジャーになれた理由【後編】

1
nextpage

外資系コンサルティングファームのマネジャーであり、月間20万PV超のビジネスブログ「Outward Matrix」の運営者でもある20代の若手コンサルタントShin氏の処女作『コピー1枚すらとれなかったぼくの評価を1年で激変させた 7つの仕事術』が発売となる。本書のタイトルにあるように、もともとド落ちこぼれだったShin氏。彼はいったいどうやって、たった1年で外資系コンサルティングファームのマネジャーにまで上り詰めたのか――。前回に引き続き、その理由を、赤裸々に語ってもらった。

落ちこぼれだったぼくの7つの問題点

【前回の記事】
「コピー1枚とれなかったぼくが、たった1年で外資系コンサルティングファームのマネジャーになれた理由【前編】」

 最後の気力を振り絞り、なんとか休職状態から抜け出したぼくは、まず、なぜ自分ができないのかを必死に考えました。その結果、原因は次の7つに集約されました。

1.吸収力……指摘されても「右から左」状態
2.主体性……振られた仕事をこなすだけで精一杯
3.目標設定力……自分の現状と課題が理解できていない
4.思考力……何を、どう、深く考えればいいかわからない
5.資料作成力……資料作成の基本が身についていない
6.コミュニケーション力……上司と良好な関係が築けない
7.生産性……一つひとつの仕事にとても時間がかかってしまう

 この7つは決して特別なスキルではありません。これらは「仕事ができる人が兼ね備えている力」とも言えます。個別の問題を解決するための本や情報は無数にあります。しかし残念ながら、たいていの若手はそれを実践してもまったく状況は変わりません。なぜなら、できる人がやっている方法をそのまま真似ても、ベースのスキルがない人にとっては意味がないからです。その情報を有効活用できるのは、すでにこの7つのスキルのレベルが高い、限られた一部のできる人だけなのです。

 また、ぼくを含め、できない人がそれらのうち1つを改善しても、仕事の質は変わりません。資料作成が上手でも仕事全体の効率が悪いのでは評価されませんし、コミュニケーション力しかない人は、単なる「いい人」で終わってしまう可能性もあります。できる人は頭がキレるし、察しもいいし、積極的で人あたりもよくて、仕事が丁寧かつ速い。だから「仕事ができる」と評価されているのです。

 「落ちこぼれ」から脱却するためには、1つだけを改善してもダメなのです。これら7つの問題点を1つずつクリアし、バランスよく身につけていく必要があるのです。不思議なことに、この7つの問題点を1つずつ解消していくと、ある瞬間、急に視界が開けたような感覚を覚えます。「そういうことだったのか!」と上司の指示や仕事の全体像、自分が何をすればいいのか(何がしたかったのかさえ)も見えてきます。人によっては、1つか2つ身につけただけで、急に7つの問題点すべてが解消されてしまう人もいるかもしれません。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
コピー1枚とれなかったぼくの評価を1年で激変させた 7つの仕事術

コピー1枚とれなかったぼくの評価を1年で激変させた 7つの仕事術

Shin 著

定価(税込):本体1,400円+税   発行年月:2017年7月

<内容紹介>
たった1年で、ド落ちこぼれを外資系コンサルティングファームのマネジャーにまで成長させた超実践的成長ノウハウ! 「指摘のドラフトメール一元化」「最強のTodoリスト」……などコピー取りすらろくにできなかった20代の若手コンサルタントが、自分を変えるために必死で考えたオリジナルの7つの仕事術を紹介。

本を購入する
著者セミナー・予定

(POSデータ調べ、7/2~7/8)



Shin(しん) 

某外資系コンサルティングファームにて、マネジャーとして勤務する20代男性コンサルタント。
大学卒業後、コンサルティングファームに就職するも、仕事がまったくできず「劣等生」の烙印を押され、うつ病寸前まで追い込まれる。退職を考えるも、最後の気力を振り絞り、落ちこぼれの自分のためのオリジナルの仕事術を考え、実践。その結果、1年後には社内の評価を一変させ、他社から引き抜きの声がかかる存在にまで成長。現在は、外資系コンサルティングファームのマネジャーとして、成長戦略業務などに携わっている。
また、勤務の傍ら、月間20万PV超のビジネスブログ「Outward Matrix」を運営。若手に向けた仕事術やマインドに関する記事が評判を呼んでいる。
【著者ブログ「Outward matrix」】http://www.outward-matrix.com/

 


7つの仕事術

たった1年で「ド落ちこぼれ」が外資系コンサルティングファームのマネジャーになれた理由とは?
コピー取りすらろくにできなかった20代の若手コンサルタントが、
急成長を遂げる過程で、考えたこと、学んだこと、そして実践してきたノウハウを紹介。

「7つの仕事術」

⇒バックナンバー一覧