[ワシントン 23日 ロイター] - トランプ米大統領は23日、上院共和党指導部が公表した医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案が共和党保守派4人から支持を得られず、上院通過が危ぶまれる状況になったことについて、修正に向けて4議員と協力していく考えがあることを示唆した。

トランプ大統領はFoxニューズとのインタビューで「彼ら(4人)は特定の修正を求めており、反対しているわけではない。折り合いをつけられるかどうか見極める」と語った。

反対を表明しているのはランド・ポール、テッド・クルーズ、マイク・リー、ロン・ジョンソンの4議員。うちポール議員はこの日MSNBCに対し「オバマケアを撤廃するような内容となることを望んでいる」と語った。

他の共和党議員では、ビル・キャシディ議員が法案を精査しており、支持するか未定としている。同議員はFoxニューズに対し、時間がかかったとしても、「他の議員や自分が抱く懸念が対処されれば、法案は通過するだろう」とした。

ホワイトハウスのスパイサー報道官はFoxニューズとのインタビューで「願わくは8月の休会までにオバマケア改廃に決着をつけたい考えだ」と語った。

オバマ前米大統領は前日フェイスブックで「病気にかかる、年を取る、子どもが生まれるという可能性があるとすれば、オバマケア改廃案は害をもたらす」とコメントした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)