USB Type-C接続の最新スマートフォンやノートPCに接続できる、USBメモリーの新モデル「JetFlash 850S」がトランセンドから発売。テクノハウス東映と東映ランドにて販売中だ。

「JetFlash 850S」
「JetFlash 850S」
スマホやMacBookに対応する、USB3.1 Type-C接続のUSBメモリー。容量は最大64GBだ

 最新のAndroidスマートフォンや、MacBookなどに接続できるUSB Type-C専用のUSBメモリー。コンパクトかつ頑丈な金属製で、容量は16GBと32GB、64GBをラインナップする。

 接続インターフェースはUSB 3.1に対応。転送速度は、32GBと64GBが読込130MB/sで書込30MB/s、16GBのみ読込130MB/sで書込15MB/sとなっている。

「JetFlash 850S」
「JetFlash 850S」
これまでサンディスクのみだった、Type-C専用モデル。最大転送速度は読込130MB/s、書込30MB/sだ

 東映無線各店における販売価格は、16GBが1780円、32GBが2280円、64GBが4480円だ。