[ニューヨーク 27日 ロイター] - 米財務省が実施した340億ドルの5年債入札は、最高落札利回りが1.828%と、昨年11月以来の低水準となった。

応札倍率は2.33倍と、2月以来の低水準となった。

* 米5年債入札、最高落札利回り1.828%・最高利回り落札比率65.21% * 米5年債入札、応札倍率2.33倍 * 米5年債入札、最高落札利回りは午後1時時点のwi取引を1bp近く上回る=ロイターデータ * 米5年債入札、落札比率はプライマリーディーラー25.6%・直接入札者9.18%・間接入札者 65.21% * 米5年債入札、落札/応札比率はプライマリーディーラー17.78%・直接入札者67.3%・間接入札者86.36%