[北京 28日 ロイター] - 米国のブランスタド新駐中国大使は28日、北朝鮮や通商といった一部の差し迫った問題では中国と協力する必要があると述べた。

大使は北京で記者団に対し、末期の肝臓がんとなっている中国の民主活動家でノーベル平和賞を受賞した劉暁波氏について、役立つのであれば中国国外で治療を受けてほしいと語った。