『第一回VR/AR最新事例研究会-ハードウェア(インフラ)&ツール編-』が開催されることが発表された。開催日は7月14日19時30分から21時30分まで(懇親会含む)。

mogura
VR Fundのこの図を基に、インフラ&ツール分野に絞って解説していく

 このイベントでは、VR/AR特化インキュベーションプログラムを運営する「Tokyo VR Startups」のプロデューサーを務める若山泰親氏が講師として登壇する。シリコンバレーのVR特化ベンチャーキャピタル「VR Fund」が出した、「2017 VR industry Landscape」および「2016 AR Industry Landscape」を基に、インフラ&ツール分野に絞って各社を解説していくとのことだ。

 今回のイベントは、インフラ&ツール分野の総まとめという内容で、一通りVR/ARを理解している初心者~中級者向けを想定している。VR/AR分野で起業を考えているスタートアップの人や、VR/AR分野で新規事業を考えている新規事業開発者の人はぜひ参加してみていはいかがだろうか。


『第一回VR/AR最新事例研究会-ハードウェア(インフラ)&ツール編-』 開催概要

開催場所:Future Tech Hub 東京都中央区新川1-25-2新川STビル2階
アクセス:東西線日比谷線茅場町駅徒歩5分 JR八丁堀駅徒歩5分
料金:一般社会人 2000円 学生【グロービス・KBS等社会人学生は除く】 1000円