[ロンドン 29日 ロイター] - 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は、バランスシートの正常化には少なくとも5年を要するとの考えを示した。

総裁はロンドンで開催のイベントで「どのように縮小しても、米連邦準備理事会(FRB)が将来的に量的緩和策を再び実施できるような正常な水準に戻るには、おそらく最低でも5年はかかる」と述べた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)