[ロンドン 29日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)のハルデーン理事は29日、政策金利はインフレが高止まりするリスクを最小化するよう設定される必要があるとの考えを示した。

同理事はガーディアン紙に対し「何よりも先ず、政策金利をインフレ率が根強く高止まりしないよう設定する必要がある」と述べた。

ハルデーン理事は前週、年内に利上げを支持する公算が大きいとの認識を示している。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)