ヒトカラメディアは、組織の規模に応じて可変できるオフィスのレイアウトデザインをCGコンテンツで提供し、VR内覧を可能とする「パターンオーダーオフィス」の提供を開始した。

VR5
サービスを体験している様子

 オフィスのレイアウト図面を複数作成し、内装のデザインパースをCGコンテンツとして提供するサービス。内装の造作をしなくても、PCやスマホ、VRヘッドセットで視覚的に内装デザインを把握できるため、オフィスの使い方を体感できるとしている。

 また、内装デザインや床をパターンごとに選択できるため造作費用と工数を大幅に削減可能だという。

 本サービスは、すでに双日リートアドバイザーズが導入している。また、FORECAST早稲田FIRSTにてVR内覧会を実施、多くの不動産業者が参加したとのことだ。