[ベルリン 6日 ロイター] - ドイツのガブリエル外相は20カ国首脳会議(G20)を前に、トランプ米大統領が欧州と通商戦争を始める可能性に懸念を示した。

同相はラジオで「米国が欧州と通商戦争を開始するとの懸念が大きい」と述べたが、詳細には触れなかった。米国とは協調できるよう引き続き対話を模索していると指摘した。