[ソウル 7日 ロイター] - 韓国の警察は7日、大韓航空<003490.KS>の本社に立ち入り捜査を行ったと発表した。横領と背任の疑惑を巡る捜査の一環とした。

警察は、大韓航空の趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長宅の建設工事代金の支払いに同社の資金が流用された疑惑を捜査していると説明。ただ、現時点で容疑者は特定できていないとした。

大韓航空の広報担当者はコメントを拒否した。

同社の株価はこのニュースを受け、0524GMT時点で3%安。