[ハンブルク 7日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は7日、同国政府が昨年の米大統領選に介入しなかったとトランプ米大統領に伝え、トランプ大統領はこれを受け入れたと、ロシアのラブロフ外相が明らかにした。

ラブロフ外相は20カ国・地域(G20)首脳会議で「トランプ大統領は、ロシア当局が米大統領選に介入しなかったとするプーチン大統領の強い主張を聞いたと語った」とし、「プーチン大統領の強い主張を受け入れると語った」と述べた。