[ロンドン 12日 ロイター] - 12日の欧州市場でポンドが対ドルで2週間ぶりの安値に下落、対ユーロでは8カ月ぶりの安値を付けた。イングランド銀行(英中央銀行)のブロードベント副総裁がまだ利上げの準備はできていないと述べたことが背景。

同副総裁は、スコットランドのプレス・アンド・ジャーナル紙とのインタビューで、英中銀が利上げに向かっていると考える根拠はあるが、「見極められない要因が多い」と指摘した。

これを受けてポンド/ドル<GBP=>は約0.25%安の1.2815ドルまで下落した。

対ユーロ<EURGBP=>では1ユーロ=89.49ペンスと昨年11月の米大統領選以来の安値を付けた。