[東京 14日 ロイター] - タカタ<7312.T>が連日の大幅高。短期資金によるマネーゲームが繰り広げられている。民事再生法の適用申請が東京地裁に受理されたことを受け、同社株は7月27日付で上場廃止となる。整理銘柄指定後、7月7日に一時15円まで下落したが、その後10倍に上昇した。