[ワシントン 13日 ロイター] - ライアン米下院議長は13日、トランプ米大統領の長男ドナルド・トランプ・ジュニア氏は議会で証言すべきとの見解を示した。

上院司法委員会のグラスリー委員長(共和党)がジュニア氏の議会証言を望む考えを示したことを受けた発言。

ライアン議長は定例記者会見で「議会での証言を求められれば、いかなる証人も証言すべきと考える」と語った。

CNNによると、グラスリー委員長は13日にジュニア氏に書簡を送り、同委員会の公開の公聴会で証言するよう要請する見通し。