[ワシントン 19日 ロイター] - トランプ米大統領は19日、鉄鋼製品に対し輸入関税を導入する可能性はあると述べた。

トランプ大統領は米国の鉄鋼産業について、国家安全保障に影響を及ぼす輸入品を規制できる通商拡大法232条に基づく調査に着手。米国の国家安全保障への脅威になっていると判断されれば、輸入割り当てや関税措置などの導入が可能になる。

商務省は同調査の結果についてまだ明らかにしていない。