[27日 ロイター] - 米フロリダ州で先週、2002年型アコードの運転者が衝突事故で死亡した件で、ホンダ<7267.T>は27日、破裂したタカタ製のエアバッグのインフレーターが関係した可能性を指摘した。

インフレーターは、回収・無償修理(リコール)対象だった。事実なら、タカタ製の欠陥エアバッグによる死亡例は世界で19人に上る。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)