VAIO、VRソリューションビジネス
VAIO、 「VRソリューション事業」に参入

 VAIOは8月1日、VR関連のソリューション事業に参入すると発表した。

 VAIOでは、これまでのPCやEMS事業に続く第3のコア事業としてソリューションビジネスを重視するとして、第1弾に「VRソリューション事業」に参入。これまでのPC事業で培ったコンピューティング技術と、機器の開発からアフターサービスまで一貫できる強みを活かすという。

 主に法人向けに、VRに関するハードやシステムの導入、保守、コンテンツ制作、運営企画までフルソリューションで提供。事業強化のため、VRに関する開発や制作、運営ノウハウを持つABALをパートナーとして提携。事業発展のために出資した。