Y!mobile(ソフトバンク)は、昔ながらのテンキー付きのストレート筐体のスタイルとわかりやすいメニューで、通話とメールがシンプルに使えるケータイ「Simply(シンプリー)」(セイコーソリューションズ製)を8月10日に発売する。明日4日から予約も受け付ける。

11

 Simplyは従来型ケータイのスタイルながら、VoLTEおよび「HD Voice(3G)」に対応。ソフトバンク網のFD-LTEエリア内であれば、クリアな音声で通話ができる。また、メールやブラウザーの利用も可能。バッテリーサイズも1770mAhと大容量で、連続通話時間は約600分、待受時間はLTE網利用時でも約500時間と従来型ケータイに近い性能を持つ。

 ディスプレーは2.4型QVGA液晶(240×320)、カメラは約200万画素、本体サイズは約50×132×13.8mm、重量は115g。microSDHCカードの追加にも対応し(最大32GB)、充電端子はmicroUSB。カラバリはレッド、ホワイト、ダークブルーの3色。

11

 Y!mobileはまた、約71mm四方というコンパクトなサイズのモバイルルーター新製品「Pocket WiFi 601ZT」(ZTE製)も同じく8月10日に発売する。

11

 ソフトバンク網では、2.1GHz/1.7GHz/900MHzのFD-LTEとAXGP(2.5GHz)に対応。通信速度は下り最大112.5Mbps。コンパクトサイズながら、2000mAhのバッテリーを搭載し、連続通信時間は約10時間。カラバリはピンク、ホワイト、ブルーの3色。

11